結婚式の受付

結婚式受付の無料テンプレートgroom bride☆おすすめ出来るポイントはこの3つ!

結婚式受付の無料テンプレートgloombride☆おすすめ出来るポイントはこの3つ!

 

この記事では、結婚式の受付で無料テンプレートのgroom brideが選ばれる3つの理由についてご紹介していきます!

groom brideについての概要や使いやすさなどについてもご説明しますので、ぜひ読み進めてくださいね♪

 

結婚式の受付サインで見かける「groom bride」の文字をご存知ですか?

受付サインのDIYに挑戦したい場合は、無料テンプレートでもたくさん取り上げられているgroom brideを上手に使って受付サインをおしゃれにしてみましょう。

おすすめポイントや使いやすさも合わせてご紹介していきます!

結婚式の受付 無料テンプレートgroom bride☆選ばれる3つの理由!

結婚式の受付 無料テンプレートgloombride☆選ばれる3つの理由!

結婚式の受付でよく見かけられる受付サインは、新郎側ゲストと新婦側ゲストの受付がどちらなのかを分かりやすくするために置かれています。

招待されたゲストはその受付サインで自分が受付をする場所を確認するので、受付サインは受付ブースの重要なアイテムです。

 

そんな受付サインにあなたらしさを取り入れることで、ワンランク上の受付ブースに仕上げることができます。

ですので、受付サインをDIYしたいと考えている場合は、ここでご紹介するgroom brideが無料テンプレートに選ばれる理由をぜひ参考にしてくださいね。

groom brideの概要

まず「groom」とは新郎、「bride」とは新婦を意味する英語です。

これまでの結婚式の受付サインでは「新郎側」、「新婦側」と書かれていたり、「◯◯家」、「△△家」のように両家の名字が書かれていたりするのが一般的でした。

しかし新郎新婦のこだわりを取り入れ自分たちらしい結婚式を挙げたいと思うカップルが増えたことで、英語表記の受付サインgroom brideが使われ始めたのです。

 

外国人が日本の漢字を魅力的に感じるのと同じで、私達日本人はアルファベットがもつ雰囲気を素敵でオシャレだと思うのです。

ですので、受付サインがgroom brideとなっているだけで、ゲストはオシャレな雰囲気だなと感じます。

 

凛(りん)
凛(りん)
結婚式の受付にあるgroom brideとは新郎新婦を意味していたんですね!
知りませんでした!
結(ゆい)先生
結(ゆい)先生
たくさんの花嫁がおしゃれな英語を取り入れて受付サインのDIYに挑戦しています。

 

結婚式受付フレームの無料テンプレート☆イメージ別おすすめ12選! 今回の記事では、結婚式の受付フレームの無料テンプレートについて各テーマ別でご紹介していきます! 結婚式の受付フレームをDI...

 

groom brideのおすすめできるポイント

結婚式の受付に無料テンプレートのgroom brideがおすすめなポイントをご紹介します。

DIYアイテムの中でも注目されている受付サインのgroom brideにはたくさんの魅力がありますので、こちらでぜひ確認してくださいね♪

 

groom brideの文字だけでおしゃれに見える

新郎新婦のことをgroom brideと書くだけでおしゃれに見えるというメリットがあります。

飾りを付けなくても好きなフォントで文字を書き印刷するだけで、海外風の受付ブースに仕上がります。

受付サインを英語にすることでゲストに通じるか心配な場合は、日本語訳も小さく下に書きましょう。

 

日本語訳を付けるとせっかくの受付サインがダサくなってしまいそうという心配は必要ありません。

なぜなら、groom brideが日本語訳までおしゃれに見せてくれます。

無料テンプレート「ラピスラズリ」さんの画像からも分かるように、不思議なことにgroom brideと大きく書いてあれば、日本語訳で雰囲気が崩れてしまうなんてことはないんです。

無料テンプレートGroomBride

画像引用:ラピスラズリ|無料テンプレートgroom bride

 

groombrideはデザインが豊富にある

文字だけだと味気ないという場合は、groom brideの周りにモチーフが描かれたものやデザイン性のあるものを選びましょう。

多くの花嫁に注目されているgroom brideの無料テンプレートは、デザインが豊富にあり好みの受付サインを見つけやすいです。

 

画像はおしゃれでアメリカンな無料テンプレートをご提供されている「Lilytrois」さんのサイトでお見かけしたgroom brideです。

こんなおしゃれな受付サインがある結婚式では、ゲストをワクワクとした気持ちにさせることが出来るでしょう。

無料テンプレートGroomBride

画像引用:Lilytrois|無料テンプレートgroom bride

 

groom brideのテンプレートは編集しなくていい

無料テンプレートを利用するときは、まず無料テンプレートのサイトから使いたいテンプレートをあなたのパソコンにダウンロードしなければなりません。

DIYしたいアイテムによっては、結婚式当日の日付や新郎新婦の名前などを入れてテンプレートを編集するという作業が必要になります。

ですので、改行が変になったり、上書き保存が上手く出来なかったりという悩みが少なからず出てきます。

 

しかし、groom brideのテンプレートはダウンロードしたものをそのまま印刷するだけでいいんです。

テンプレートを編集する必要がないので、パソコンに弱い場合や不器用な場合でも簡単にDIYをすることができます。

 

groom brideの使いやすさ

受付サインの定番アイテムとしてご紹介してきたgroom brideですが、あなたの結婚式を盛り上げるために役立つ使い方が他にもあるんです。

無料テンプレートのgroom brideを活用して、おしゃれなウェディングアイテムを追加してみてくださいね♪

 

groom brideをフォトプロップスとして使う

フォトプロップスとは写真撮影をする時に使う小物のことで、メガネやヒゲの面白いモチーフや「Happy Wedding!!」と書かれた吹き出しなどたくさんの種類があります。

インスタ映えする写真を簡単に撮ることができるので、会場のテーブルやウェルカムスペースにフォトプロップスが用意されていることも珍しくありません。

 

そのフォトプロップスに無料テンプレートのgroom brideを使うことができるんです。

新郎新婦がgroom brideのフォトプロップスを持ってゲストと写真撮影をしたり、ゲスト同士でgroom brideを持って場を盛り上げたりと活躍すること間違いなしです。

結婚式の前撮りの小物としてもgroom brideのフォトプロップスは重宝します。

 

groom brideをチェアサインとして使う

無料テンプレートのgroom brideは、新郎新婦が座る高砂席のチェアサインとしても使うことが出来ます。

披露宴が始まるまでの待ち時間や新郎新婦の中座中、テーブルラウンドなどの演出で高砂席が空席になる時間は意外とあるんです。

 

チェアサインを飾れば、新郎新婦が不在のときも高砂席が寂しくなることはありません。

無料テンプレートのgroom brideを印刷して高砂席に置くだけで立派なチェアサインになるので、こちらのDIYもぜひ挑戦してみてくださいね。

 

今回のまとめ

この記事では、結婚式の受付で無料テンプレートのgroom brideが選ばれる3つの理由についてご紹介していきました!

 

受付サインとして無料テンプレートのgroom brideを使えば、あなたの結婚式をおしゃれにすることができます。

おすすめポイントや使いやすさを参考にして、結婚式の飾り付けをたのしんでください。

groom brideは受付サイン以外の場所でも活躍するので、無料テンプレートを使ってぜひDIYに挑戦してくださいね♪

 

以上結婚式の受付で無料テンプレートgroom brideが選ばれる理由をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

簡単に取り組めるDIYですので、この記事を参考にぜひ無料テンプレートのgroom brideを使ってみてください!

ABOUT ME
さあや
さあや
いつも記事を読んでいただき誠にありがとうございます。 新米ライターのさあやと申します。 普段は、フルタイムで働きながら育児に奮闘するワーキングママですが、ブライダルに関する記事をこちらで書いています。 私自身、最近結婚式を挙げた卒花嫁であり、ブライダル関連についてはかなり悩んだ記憶があります。 いろんなことを調べ上げ、かつ、費用を最小限に抑え、私好みのこだわりの式を挙げました。 きっとみなさまも一生に幾度とない結婚式に頭を悩ませていることだと思います。 私の経験を通して、読者さまのお役に立てるような記事を書いていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします☆
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。