ハワイのウエディング・挙式

参列者必見☆ハワイアンウェディングにおススメ!参列者が身に付ける靴やアクセサリーについて

この記事ではハワイアンウェディングに参列する際のアクセサリーや靴・バッグに関してリゾートウェディングプランナーの経験を持つ私がご紹介します。

もし、あなたがハワイの結婚式に招待されていたり、今後ハワイウェディングを予定していてゲストにどんな案内をすればいいのか迷っているのであれば是非読み進めていってください。
ゲストがどんなことを疑問や不安に感じているかに注目し、解説をしていきます♪

結婚式の写真のポーズ 当日は?どんな感じのものが撮れる?
この記事を読むことのメリット
  1. ハワイの正装に合ったアクセサリーがわかる
  2. ハワイアンウェディングに適した靴がわかる
  3. ハワイアンウェディンにおススメなバックを知ることができる

慣れない海外ウェディングの参列は不安なことが多くなるものです。
準備を進めていけば進めていくほど、国内挙式の参列時で不安に感じない部分が『海外の場合はどうなるんだろう』と気になってきてしまいます。

不安に感じやすい部分をいくつかピックアップしながら、抑えるべきポイントをご紹介していきますので参考にしてみてください★

ハワイアンウェディングの参列で気を付ける靴の選び方☆

ウェディングドレスの小物ってどんなものがあるの?

“おしゃれは足元から”と言われているように靴はおしゃれに欠かせない大切なアイテムです。
どんなに素敵な衣装を着ていても足元のせいで台無しに…なんてこともありますので全体のバランスを損なわないおススメの靴をいくつかご紹介します。

女性の場合
  • “パンプス”や“ミュール”のようにフォーマルなものがおススメ☆

フォーマルなものであればなんでもいい訳ではありません。
やネイビーの色味のものではなく、華やかな色味のものがいいです。 

ムームーなどの色味と合わせて統一感を持たせるのもおススメですし、ワンポイントのアクセントとして“黄色”や“赤”といったはっきりとした色味も相性抜群です。

招待状に「カジュアルな格好で…」と記載があっても、スニーカーやビーチサンダルは避けましょう。
また、ハワイアンウェディングはビーチで挙式をする場合や、挙式後にビーチで撮影をすることもあります。
その場合【ピンヒール】や【ヒールの高すぎるタイプ】だと砂にハマってしまうので控えたほうがいいでしょう。

撮影時は動き回ることもあるので歩きやすく、疲れにくいものがおススメです。

男性の場合
  • 革靴が一般的で無難です。
    【デッキシューズ】【スリッポン】などフォーマル寄りのデザインもおススメ☆

 ⇒革靴を持って行くのが荷物になり抵抗がある方は
現地の観光時にも履けるデッキシューズやスリッポン等がおススメです☆
  選ぶ際はデザインに気を付けて、ラフな雰囲気になりすぎない様に☆

色味に関しては規制などはありませんが、真っ赤や黄色等の派手すぎる色は控えましょう。
薄い色味のものと合わせるとこなれ感が出ておしゃれな着こなしができます♪

また、女性の場合と同様にスニーカーやビーチサンダルは避けましょう

 

お子様の場合
  • 小さなお子様(乳児)が参列する場合は【履き慣れている靴】で問題ありません。

写真撮影の時だけおしゃれ靴を履かせる場合もあります。
小さなお子様に関しては
マナーではなく歩きやすいものを優先しましょう♪

小学生以上の場合はスニーカーやビーチサンダルは避けて、キッズローファーやキラキラの装飾が付いているおしゃれ靴等がおススメです!

ハワイアンウェディングの参列ゲストにおススメなアクセサリーは何が似合う?

ハワイアンウェディングの参列時にはムームーやハワイアンドレスなどを着用することが多く、どれも南国の華やかな色味で大柄の花がプリントされていたり、細かく小花がちりばめされたりと派手なものが多いです。
そんなムームーに合わせるアクセサリーは難しいと思いがちですが、自宅にあるものでも、お手軽に購入できるものでも合わせることができます。

まず1つ目は【真珠のアクセサリー】です。

フォーマル用にお持ちであれば、それを使って問題ありませんし、合わせてイヤリング・ピアスなどを付けるとより華やかさが増しておススメです。

2つ目は【貝殻を使ったアクセサリー】です。

小さな貝殻をたくさん使ったネックレスや、大きなシェルデザインネックレスなどがあります。

国内でネット通販している物もあるので、ぜひ探してみてください。

最後は【ククイナッツを使ったアクセサリー】です。

フラダンス衣装 レイ シェル ククイナッツ アクセサリー ネックレス チョーカー ブレスレット  ハワイ KS-01IV レイ アイボリー

あまり聞きなれない単語ですが、フラダンスをする方は必須のアイテムになってきます。
着色された華やかなものもありますし、自然の色味そのものを楽しめるタイプもあります。

ハワイではきれいな花や植物を通して、自然や文化を大切にする伝えがありますので自然を感じられるアクセサリーを付けて新郎新婦を祝福しましょう★

フォーマルバック以外に似合うバックとは?
ハワイアンウェディングのゲストが気を付けるポイントとは?

ハワイアンウェディングの参列時に、日本国内の結婚式に参列する時と同じようなバックだと、せっかくの南国雰囲気を損ねてしまう場合があります。

ハワイアンウェディングの参列時には【カゴバッグ】や【麻のバッグ】などがムームーなどと相性がいいです。

カゴバッグでも、ショルダータイプやクラッチタイプなどがありますが、国内挙式で参列するより少し大きいものがいいです。
ハワイは日差しが強く、室内などは冷房が強い場合などがありますので、ビーチ撮影や会食にも参加をする場合は日焼け止めクリーム・薄いカーディガンが入る大きさがおススメです。

【8/03日18:00から底値で販売スタート】【スカーフ付き】 かごバッグ カゴバッグ 籠バッグ かごバック カゴバック 籠バック サークルハンドル ストローバッグ 草編みバッグ 巾着 鞄 バスケット レディース トートバッグ レディーストートバック 軽量 軽い おしゃれ

また、ホテル内での結婚式は問題ありませんが、ハワイの教会ではクロークなど荷物を預けておける場所がほとんどありません。
基本的には自分で持って移動することになりますので、必要最低限の物が収まる持ち運びしやすいものを選びましょう。

小さなお子様(乳児)と一緒に参列の場合はオムツやタオル、着替えなどが必要になってきますのでいつも持ち歩いている物でも問題ありません。

小物をマスターしてハワイアンウェディングを楽しもう☆

ティファニーのウエディングノートの魅力はやっぱりこれ!いかがでしたでしょうか。
今回はハワイアンウェディングに参列する際靴やアクセサリー・バッグに関してご紹介しました。

アクセサリーや靴・バックはムームーやハワイアンドレス、アロハシャツをより華やかにしてくれるマストアイテムです。
選ぶアイテムによってカジュアルな雰囲気もフォーマルな雰囲気にもなりますし、様々な雰囲気を演出することができます。

日本国内の挙式参列時と異なる部分があり、少し戸惑うところもあるかと思います。
ですが、そこは是非「リゾートならでは」の雰囲気を満喫していただき、お気に入りのものを身に着けてハワイウェディングをぜひ楽しんでください★

 

ABOUT ME
ひより
ひより
はじめまして。新米ライターのひよりと申します。記事を読んで頂きありがとうございます。以前はリゾートウェディングプランナーとして結婚式のお手伝いをさせていただきました。自身の結婚を機に退職をし、今は「1人でも多くの方に素敵な結婚式を挙げてほしい」と思いライターとしてお手伝いをさせて頂いております。プランナーとして葛藤した日々と自身も卒花した1人として皆様にお力添えができたらと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。